月別アーカイブ: 2015年6月

お金は返ってこない貸すのではなくあげたものだと思って

私自身お金がたくさんあるわけではありませんが今まで色々と迷惑を掛けてきたので、家族の場合は貸すのではなくあげます。

友人、知人、同僚の場合は額によって貸すか考えると思いますが、もし数百円や数千円単位の小さい額だとしたら家族の時と同じく貸すのではなくもう戻ってこないものだと思ってあげる事にすると思います。

もしそれが大きい額だとしたら、はっきり断ります。そして付き合いも考え直すと思います。

やはりどんなに仲の良い友達や知人、同僚だとしても頼んで良い事と悪い事の範囲があると思いますが、お金は出してはいけない話題だと思います。お金の貸し借りをし、後々トラブルに発展した人達を何度か目にしているのでどうしてもそう感じてしまいます。お金というのは降って湧いてくるものではなく、その人が頑張って仕事して稼いだお金を簡単に貸してもらえるという考えに私はどうしても甘えではないかなと思って仕方がありません。

消費者金融なども自分からは勧めないとは思いますが、お金以外のことで何か困っていて私が力になる事ができるなら協力はします。もしお金を貸して欲しいという理由がギャンブルやアルコールなど何かの依存症のせいであれば、病院へ行く事を早めに行くよう勧めるかと思います。

お金の貸借りで多いのはやはりギャンブルやアルコールなどの依存が理由の方が多いのではないかなと思います。人が困っている時に助けてあげるのはとても大事だと思いますが、自分の身を削って他の人を助けて逆に自分が大変になっていったら意味がないように思うので、自分自身の生活をきちんとしもし余裕があるのなら少しの額貸してあげる分には賛成です。

私の周りには楽しみにお金を遣い果たしお金に困っているような人はいないので、そういう日が訪れることはないとは思います。逆に自分自身が人にお金を借りる側にならないように、日頃から無駄なことにお金を遣わないよう気をつけようと思います。

私の専業主婦をしている友人は私や友人回りにお金を貸してほしいと言ってきたことはないのですが、消費者金融や銀行カードローンを利用して生活費にあてている聞きました。

ちなみにこういったところです→専業主婦が消費者金融でお金を借りる

キャッシングによる融資をするかもしれないのであれば、下調べなど十分な準備が大切になります。仮にキャッシングを利用することを決めて、必要な申込をお願いする際には、キャッシング会社ごとの利息も事前に把握しておかなければいけません。
最近普及しているキャッシングは、他のものよりも審査がわずかな時間で完了し、即日キャッシングによる対応が間に合う時刻までに、必要な契約にかかる申し込みなどが全て終わらせることができれば、手順通りに即日キャッシングによって口座振り込みしてもらうことができます。
ここ数年は当日振込も可能な即日融資で対応が可能な、キャッシング会社が増えてきました。場合によっては発行されたカードが手元に届くより先に、申し込んだ口座に入るのです。お店に出向かずに、かんたんにネット上で可能な手続きなので確かめておいてください。
大部分のキャッシング会社では、申込があればスコアリングと呼ばれる分かりやすい客観的な評価の手法を使って、融資についての綿密な審査を行っております。ただし実績評価が同じものでも合格のレベルは、キャッシング会社ごとで開きがあります。
小口貸付が専門の消費者金融会社の、即日融資は、信じられないスピーディーさなのです。ほとんどの場合、その日の正午頃までに手順通りに申し込みが全て終わっていて、審査が滞りなく進むと、当日の午後には指定した額通りのお金をあなたの口座に振り込んでもらえます。