野球場で飲むビールは本当に美味しい

ここ何年か野球観戦にハマっています。といってもテレビで観ることはほとんどなく、スタジアムで生で野球を観るのがとても楽しみです。
野球シーズンの3月から10月までは大体月に4回前後野球場に足を運んでます。試合時間は3時間程度ですが試合前からビールを飲みながら練習を観るのが日課。
また野球観戦は試合を観ることも楽しいですが、それまでの過程も楽しいです。まずは観戦計画を立てることから始まり予定が立つとチケットを取る。チケットは週末の試合の外野席などの人気席はなかなか取るのが難しいです。取れた時の喜び、そして試合までのワクワク感を楽しみのも野球観戦の魅力の一つだと思ってます。
試合が始めれば独特の球場の雰囲気。これは経験すると病みつきになります。応援チームが得点を取ると周りの見ず知らずのファンの方々とハイタッチ。スタンドの一体感がなんとも言えません。
野球場では飲食を楽しめるのもハマっている理由の一つです。野球に欠かせないビールは特に応援しているチームが勝っていると美味しく飲めてビールが進みます。
球場内の飲食類は少し値段が高いのが難点ですがたまには贅沢しても良いかとあまり気にせずに食べたり飲んだりしています。
やはりなんといっても応援チームが勝つとストレス発散になりますし、また明日から仕事を頑張ろうと思えます。
顔見知りのファンも増え交流が広がりましたし今では野球観戦が生活の一部になっています。
ひと月の野球観戦に使っている金額は1試合あたりチケット代が3000円と飲食も4000円くらいで7000円。それを4試合くらいなので30000円弱ということになります。
野球観戦後に祝勝会や残念会を行うことも多いので実際にも野球関連でもっと使っていると思います。
たまにですが遠方に観戦に行くこともあるのでその時は交通費や宿泊費がかなりかかります。他にもグッズを買うこともあるので意外とお金使ってるかもしれません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>